キャンプ用品お買い得情報

最新お得情報【5月21日更新】

ヤマトヤクリーニング・無料保管サービス

おうちDEサウナ・・34%OFFセール中

おうちDEサウナ・・記事はこちら

広告

自宅サウナ!屋内用・屋外用おすすめ8選!10万以下でも買えます!

画像出典:AMBER

きゃんぶー🐽

自宅でサウナを楽しみたいです!

おすすめをご紹介しますね〜

もほーく

こんな方におすすめの記事です

  • 自宅にサウナが欲しい
  • 庭でサウナを楽しみたい
  • 安くサウナが欲しい
  • ロウリュが大好き
  • テントサウナが欲しい
  • バレルサウナが欲しい

ブログ管理人

【きゃんぶー】
☑︎キャンプ歴7年
☑︎100泊以上
☑︎毎月数万PV

☑︎サウナ大好き
Twitter公式

もほーく

私のおすすめは『おうちDEサウナ』!
10万円以下で外でも家の中でもサウナが楽しめる!

おうちDEサウナ

おうちdeサウナ
おすすめポイント
・自宅でサウナが楽しめる
・キャンプ場でも楽しめる
・好きなアロマでロウリュ可能
・狭いスペースでもOK

『おうちDEサウナ』は自宅でもキャンプ場でも気軽にサウナが楽しめてととのう事が可能です。

簡単ワンタッチテントで収納設営も簡単で、電気ストーブを使用するので火を使わないので自宅でも安心です。

気になる電気料金も1時間あたち20円〜25円程度ですのでサウナに行くより圧倒的にコスパもいいです。

このブログ特別クーポン『sauna2000』を入力すれば更に2,000円OFFとなり、なんと77,200円で今なら購入が可能です!!

商品内容

商品名おうちDEサウナ
付属品テント、ストーブ
湿温度計、サウナストーン
説明書
温度帯80℃〜95℃
累計販売台数1,200台
(9月現在)
価格120,000円
→79,200円
特別クーポン
(購入画面で入力)
sauna2000
最終特別価格77,200円
割引率36%割引
公式HP詳細を見る

実際に試してみましたのでご紹介

特別価格で購入したい方はこちら

さっそくランキングを見る

自宅サウナ手作りは可能なのか?

実際に作っている方もいますのでDIYが得意な方なら手作りも可能です。

ですが素人が手をだすのは危険!実際に庭に設置する場合は基礎を作って床や壁、屋根等を設置して高温にも耐えられる内壁等々・・。

安い方で10万円〜30万円程度で作っている方もおりますが、販売されているテントサウナやバレルサウナも安価な商品が多数出ているので購入がおすすめ。

バレルサウナは木を使っているのでメンテナンスも必要で、DIYが得意な方以外は手を出さない方が後悔はないかなと思います!

個人的にはDIYを目指すよりは安いテントサウナを購入する方が簡単で安全です。

もほーく

手作りしなくても大丈夫!おすすめ紹介します!

自宅用サウナの種類や設置場所

自宅用のサウナの種類は主に次の3種類になります。

薪ストーブや電気ストーブを使うテントサウナはほぼ乾式サウナで、日本のサウナ施設のほとんどが乾式サウナなので馴染みがある方も多いですね。

個人的にはロウリュが大好きなので私は乾式サウナ一択ですし、乾式サウナをおすすめします。

自宅用サウナの種類は3種類

画像出典:トトノウカー
サウナの種類は3種類
①乾式サウナ(ドライサウナ)
→日本のサウナ施設に多いタイプでロウリュが楽しめる
 80度〜100度の高温が特徴
②湿式サウナ(スチームサウナ)
→自宅用はあまりないがスチームで楽しむサウナ
 60度〜80度の中低温が特徴
③遠赤外線サウナ
→換気をしながらでも楽しめるサウナ
 60度前後なので低温が特徴

自宅用サウナのタイプは3種類

画像出典:サウーナ

自宅用のサウナといっても、本格的なバレルサウナから簡易的なテントサウナ等設置場所や使用状況によって分かれます。

安く購入強いならテントサウナ、庭で本格的に使いたい方はバレルサウナ、室内でサウナを楽しみたい方は箱型サウナやテントサウナとなります。

予算や設置場所が重要となりますので最初に検討するのがいいですね!

サウナタイプは3種類
①箱型サウナ
→赤外線や電気ストーブで楽しむ屋内用サウナ
②バレルサウナ
→屋内でも屋外でも楽しめる本格サウナ
③テントサウナ
→移動が可能で設置や撤収が簡単なサウナ

箱型サウナ

画像出典:サウーナ

バレルサウナ

画像出典:サウーナ

テントサウナ

画像出典:MGC

自宅用サウナの設置できる場所

自宅用サウナを設置できる場所をおすすめのサウナ種類をまとめました。

ご自宅や購入品によっても設置可能かは異なりますので実際に注文する際には商品説明やお問い合わせして頂く必要がございます。

設置場所サウナ種類
自宅の室内テントサウナ(電気)、箱型サウナ
自宅の庭テントサウナ(電気、薪)、バレルサウナ、箱型サウナ
自宅の屋上テントサウナ(電気)、バレルサウナ、箱型サウナ

自宅サウナおすすめ5選
『テントサウナ』

まずは安くて手軽に購入が可能なテントサウナのおすすめをご紹介!!

テントサウナは室内用や自宅(庭・屋上)はもちろん、アウトドアに持ち運びもできるのが特徴なのでキャンプ好きの方はこちらがおすすめです。

テントサウナは私も何度も試したことがありますが、しっかりととのえてアロマでロウリュも楽しめるのでおすすめです。

きゃんぶー🐽

サウナを色んな場所で楽しみたいならこちらがおすすめ!

私のおすすめNo1!
『おうちDEサウナ』

画像出典:おうちDEサウナ

おうちDEサウナはその名の通り、おうちでサウナを楽しめる目的の商品。

ワンタッチテントと電源ストーブを利用しているので、ご自宅で気軽にサウナが楽しめちゃうんです。

そして何と言ってもお値段が安いのが特徴でさらに今なら割引価格で購入も可能なんです!!

私のブログ用の特別クーポンを購入画面に入力すれば今ならさらに2,000円引きと大変お得になってます。

クーポンコード『sauna2000』←こちらを下記公式HPの購入画面で入力すると割引になります。

主な特徴
使用人数:1名
使用場所:室内、屋外(庭・キャンプ)
価格:120,000円→79,200円(34%OFF中)
特徴:電気ストーブ、ロウリュが楽しめる

公式HPはこちら

期間限定34%割引中!送料無料

きゃんぶー🐽

実際に使ってレビューしてるから本気でおすすめできます!

合わせて見る

キャンプでの使用に最適
ABiLテントサウナ

画像出典:ABiL

ABiL(アビル)ならテントサウナ使用後にポールを跳ね上げて、キャンプでリビングとしての使用ができるのが特徴の一つ。

リビング空間になるのでご飯を食べたり、サウナ後に整う空間ができますので複数グループで一緒に楽しめるんです。

専用の薪ストーブは細部にこだわっておりテントサウナに合わせた専用設計なのでサウナも本格的に楽しみたい方に特におすすめです。

もほーく

自宅の庭やキャンプで使うならこちらがおすすめです!

主な特徴
使用人数:6名まで
使用場所:屋外(庭・キャンプ等)
価格:242,000円〜
特徴:リビングとしてキャンプで使える
   本格的なサウナも楽しめる

サウナ関連グッズも豊富です

合わせて見る

全て揃うセットがお得!
MGCテントサウナ

画像出典:MGC

テントサウナのセット販売は種類もいくつかありますが、画像の商品(Amazonはこちら)の場合はすぐに始められます。

本体、椅子×2脚、水風呂、薪ストーブ、サウナストーン、高温温度計、一酸化炭素チェッカー、薪、サウナハット、着火剤のセット

届いてからすぐにテントサウナ体験ができるのでおすすめです。

主な特徴
使用人数:1名~4名まで
使用場所:屋外(庭・キャンプ等)
価格:65,990円〜
特徴:カラーが豊富、価格が安い
もほーく

商品他にも多数ありますこちらの記事もどうぞ!

合わせて見る

クラファンで大人気!
AMBER(アンバー)

画像出典:AMBER

クラウドファンティング『MAKUAKE』で17百万円の支援を受けて実現したテントサウナ。

今までは海外製が主流で高いテントサウナが多かったですが、リーズナブルな価格を実現。

設営も5ヶ所のリングを引っ張るだけで簡単設営1分、風のない日にはペグダウンも不要です。

主な特徴
使用人数:1名~4名まで
使用場所:屋外(庭・キャンプ等)
価格:79,300円〜
特徴:おしゃれ、大人気商品

ロシアの人気サウナ
MORZH(モルジュ)

画像出典:モルジュ

マイナス20度以下の環境でも熱いサウナに入りたいと願う、ロシアで生まれたテントサウナブランド

世界”最強”と言われる機能性の高さと、初心者でも取り扱いしやすい構造が魅力のメーカーです。

アロマ水でロウリュを楽しむ事も可能ですのでしっかり『ととのう』事が可能となります。

主な特徴
使用人数:1名~4名まで
使用場所:屋外(庭・キャンプ等)
価格:198,000円〜
特徴:3層式、マイナス20度でも楽しめる

本場フィンランド
SAVOTTA(サヴォッタ)

画像出典:SAVOTTA

『SAVOTTA(サヴォッタ)』は北欧フィンランドで1955年に誕生したメーカーです。

フィンランド国防軍と50年以上提携実績があり軍隊仕様から一般の方でも手軽にできるように作られました

ミリタリー感のあるデザインが多いですので男性に特に人気で国防軍が使っているので耐久性が高いです。

主な特徴
使用人数:1名~4名まで
使用場所:屋外(庭・キャンプ等)
価格:55,000円〜
特徴:本場フィンランド、耐久性が高い

テントサウナ5選比較表

タイトルメーカー商品名称使用時サイズ収納サイズ重量
(テント)
重量
(ストーブ)
使用人数ストーブロウリュ価格ランキング楽天市場amazon
RevitalizeおうちDEサウナW85*D85*H145cmW85*D85*H10cm2.38kg10kg1人あり120,000円
79,200円
1位詳細を見る
MORZH
(モルジュ)
MORZHW205*D205*H195cmW70*D38*H25cm9kg17.2kg最大4人あり198,000円4位詳細を見る
SAVOTTA
(サヴォッタ)
Hiisi4H:140/200cm x D:250cm-不明8.7kg18.5kg最大4人あり
(別売)
97,900円
36,300円
5位詳細を見る詳細を見る

AMBER
(アンバー)
totonoi2幅220㎝×奥行220㎝×高さ206㎝30㎝×30㎝×130㎝15kg8kg最大4人あり133,800円 3位詳細を見る詳細を見る
MGC JAPAN
TRADE
レギュラー
タイプ
‎幅225cm×奥行225cm×高さ210cm25cm×25cm×130cm10.5kg最大4人あり99,9902位詳細を見る詳細を見る

自宅サウナおすすめ3選
本格サウナ(バレルサウナ他)

本格的に庭や室内でサウナを楽しみたい方はこちらがおすすめ。

価格は少し高くなりますが、足元が冷えずに本格的にロウリュや高温サウナを楽しむ事ができます。

バレルサウナは本場フィンランド発祥で日本でもここ最近販売している企業も増えてきておりブームを感じます!

もほーく

サウナを本格的に楽しみたいならこちらです!

Sa!una(サウーナ)
バレルサウナぴったり2名用

画像出典:サウーナ

コンパクトでストーブの熱がしっかり循環するため温まり方も早いのが特徴です。

サイズが小さいので設置場所にも困らず、1名~2名で楽しむには問題のないサイズとなります。

各部材が大きくないのでキットの組み立ても簡単で、休憩スペースや着替えのスペース窓を追加したりとカスタマイズも豊富です。

主な特徴
使用人数:2名まで
使用場所:屋外(庭・屋上)
価格:298,000円〜
特徴:コンパクト設計で熱の循環が良い

Sa!una(サウーナ)
バレルサウナゆったり4人用

画像出典:サウーナ

バレルサウナながらも4人用でゆったりサウナを楽しめるのが特徴です。

最大5人まで利用可能ですので家族でサウナを楽しみたい方におすすめのモデル。

サイズを幅2.8mまでカスタマイズが可能で木材も種類が4種類選べるのでお気に入りの木材で楽しむことも可能です。

主な特徴
使用人数:5名まで
使用場所:屋外(庭・屋上)
価格:748,000円〜
特徴:最大5名まで利用可能な日本モデル

Sa!una(サウーナ)
インドアサウナぴったり2人用

画像出典:サウーナ

名前の通り室内に設置するタイプのサウナとなり、リビングや浴槽近く等に設置が可能なモデルとなります。

幅が1.35mと小さいので一人暮らしの方のお部屋でも設置することが可能なのが特徴です。

主な特徴
使用人数:2名まで
使用場所:屋内(リビング等)
価格:368,000円〜
特徴:室内用のコンパクト設計
もほーく

気になる方は公式HPもどうぞ!!

Sa!una(サウーナ)

おすすめポイント
・バレルサウナ29万円〜
・国内でサウナキットを製造
・専門スタッフ100件以上の実績
・カスタマイズも豊富

『Sa!una(サウーナ)』のバレルサウナは国内製造・販売なので安価にサウナを楽しむ事が可能です。

ホテルから個人宅まで百件以上の施工実績もあり専門スタッフで安心して購入ができるのも魅力。

お好みで天井に大きな窓をつけたり、好きな木材を選んだりとカスタマイズも豊富です。

Sa!unaをもっと詳しく

お問い合わせはこちらから

『自宅サウナ』
メリット・デメリット

『自宅サウナ』のメリット・デメリットをまとめてみました。

個人的にはデメリットはあまり感じませんでしたが、購入の際はしっかり検討するのがいいですね!

メリット

  • 好きな場所でサウナが楽しめる
    (設置型以外)
  • 好きな時間にいつでも楽しめる
  • 長期的に見るとサウナ施設より安い
  • プライベート空間が保たれる
  • サウナを独占できる

デメリット

  • 数回で辞めてしまうと支出が大きい
  • 設置場所のスペースがなくなる
  • バレルサウナ等はメンテナンスも必要

自宅サウナおすすめ8選まとめ

画像出典:サウーナ

まとめ

  • 安価でソロなら『おうちDEサウナ
  • キャンプでも使うなら『ABiL
  • バレルサウナは『サウーナ』おすすめ
  • 設置場所や使用状況が重要
  • 価格も10万円以下もある

テントサウナおすすめNO1

おうちDEサウナ

おうちdeサウナ
おすすめポイント
・自宅でサウナが楽しめる
・キャンプ場でも楽しめる
・好きなアロマでロウリュ可能
・狭いスペースでもOK

『おうちDEサウナ』は自宅でもキャンプ場でも気軽にサウナが楽しめてととのう事が可能です。

簡単ワンタッチテントで収納設営も簡単で、電気ストーブを使用するので火を使わないので自宅でも安心です。

気になる電気料金も1時間あたち20円〜25円程度ですのでサウナに行くより圧倒的にコスパもいいです。

このブログ特別クーポン『sauna2000』を入力すれば更に2,000円OFFとなり、なんと77,200円で今なら購入が可能です!!

商品内容

商品名おうちDEサウナ
付属品テント、ストーブ
湿温度計、サウナストーン
説明書
温度帯80℃〜95℃
累計販売台数1,200台
(9月現在)
価格120,000円
→79,200円
特別クーポン
(購入画面で入力)
sauna2000
最終特別価格77,200円
割引率36%割引
公式HP詳細を見る

実際に試してみましたのでご紹介

特別価格で購入したい方はこちら

バレルサウナおすすめNo1

Sa!una(サウーナ)

おすすめポイント
・バレルサウナ29万円〜
・国内でサウナキットを製造
・専門スタッフ100件以上の実績
・カスタマイズも豊富

『Sa!una(サウーナ)』のバレルサウナは国内製造・販売なので安価にサウナを楽しむ事が可能です。

ホテルから個人宅まで百件以上の施工実績もあり専門スタッフで安心して購入ができるのも魅力。

お好みで天井に大きな窓をつけたり、好きな木材を選んだりとカスタマイズも豊富です。

Sa!unaをもっと詳しく

お問い合わせはこちらから

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

きゃんぶー🐽

キャンプ歴7年の管理人『きゃんぶー🐽』です。 主に関東平野のキャンプ場で生息している豚です。 ファミリーキャンプを中心にCAMPを楽しんでます。 『Twitter』/『 Instagram』やってます。 ボタンをポチッともらえたら嬉しいだぶ〜🐽 『Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています』

-テントサウナ
-, ,