キャンプ用品お買い得情報

最新お得情報【4月9日更新】

ヤマトヤクリーニング・無料保管サービス

おうちDEサウナ・・34%OFFセール中

おうちDEサウナ・・記事はこちら

【急な雨も安心】テント乾燥サービス厳選4社ランキング!安くて安心!

※当サイトは、アフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

もほーく

濡れたテントに困ってます。
おすすめの乾燥サービスを教えてください。

こんな質問にお答えします。

きゃんぶー🐽

急な雨の日などの撤収後の乾燥はみなさんどうしてますか?

自宅の庭等で乾燥することも可能ですが、スペースの問題もありなかなか乾かなくて時間や手間もかかる事になりますよね。

我が家はマンションなのでバルコニーや浴室乾燥機で頑張って乾燥してみた事もありますが、うまく乾かずに結局外に半日乾かしに行って苦労しました。

そんな悩みを解決するのにおすすめなのがテント乾燥サービスの利用です。

こんな方におすすめの記事です

  • 濡れたテントの乾燥に困っている
  • おすすめのテント乾燥サービスが知りたい
  • 乾燥サービスを比較したい
  • 便利な乾燥サービスを利用したい
  • 雨でキャンプを迷っている
きゃんぶー🐽

おすすめはこちら『ソトリスト

乾燥サービスに特化したサービスで簡単コンビニ持込可能です

もほーく

テント乾燥サービスおすすめランキング

濡れたテントをほったらかしにしてしまうのは一番のNG行為。

カビが発生してしまい、加水分解によりテントの撥水性加工等が落ちてしまい生地がベトベトになってしまう事もあります。

もしテントにカビが生えると、除去するには専門のクリーニング業者にお願いしなければいけません。

せっかくの大事なテントが使えなくなってしまうのは一番避けたいですのでテント乾燥は必須です。

濡れたテントのほったらかしだけは絶対に避けましょう。

もほーく

濡れたテントのほったらかしはNGだも〜

自宅の庭や乾燥サービスを利用するだぶー🐽

きゃんぶー🐽

テント乾燥サービスメリット

・濡れたままのテントでも送れる
・乾燥スペースがないご家庭も安心
・キャンプ後に配送で楽々
・テントの加工が守られる
・乾燥にかかる時間の節約

もほーく

おすすめをランキング形式でご紹介します

乾燥サービスおすすめ
『ソトリスト』

画像出典:ソトリスト

『ソトリスト』はテントの乾燥サービスに特化した専門店。

キャンプの帰りにネットから簡単予約で、コンビニで送ることができるので手軽に利用できるのが特徴で気軽に利用できるサービスです。

通常乾燥料金はインナーテント、フライシート、グランドシートとそれぞれ料金が発生するのが一般的ですが、テント一式料金でさらに圧倒的に安いです。

価格も他の乾燥サービスより圧倒的に安価ですので乾燥だけの利用でしたら『ソトリスト』が断然おすすめです。

ソトリスト

おすすめポイント
・キャンプ専門の清掃と乾燥サービス
・キャンプ帰りにコンビニ配送が可能
・約1週間で乾燥、清掃が完了

国内最大級の1,700アイテムをレンタルしている『ソトリスト』

ネットから簡単申し込みでキャンプ帰りにコンビニで発送するだけでテントが綺麗になって戻ってきます。

お手軽に濡れたテントの乾燥と清掃を行い方におすすめで最短1週間で返却されるのでキャンプの予定も立てられます。

乾燥料金
(税込み・往復送料込み)

Sサイズ(1名〜2名用)5,000円
Mサイズ(3名〜4名用)7,000円
Lサイズ(4人〜5人用)9,000円
XLサイズ(6人以上の大型)11,000円
タープ5,000円
公式HP詳細を見る

テント乾燥申し込みもこちら

もほーく

アメニティードームMは
7,000円で可能です。
(往復送料も込みなので安すぎます)

画像出典:ソトリスト

乾燥サービスおすすめ
『ヤマトヤクリーニング』

乾燥以外も一緒にお願いしたいなら、ヤマトヤクリーニングがおすすめです。

創業60年以上の実績でなんとクリーニングは3,600万枚以上と業界トップクラスの実績があり、日本全国対応が可能です。

テントクリーニングにも力を入れており、乾燥のみのサービスもあるので一緒にクリーニングもおすすめです。

実際に我が家のテントをクリーニングしましたがとても嬉しい仕上がりで納得のいくサービスでした。

上段:インナーテント
下段:フライシート

会社名ヤマトヤ
クリーニング
そらのしたテントクリーニング
.com
ソトリスト
乾燥サービスクリーニング代
80%
クリーニング代
約66%
クリーニング代
70%
5,000円〜
カビ取り加工
煤落とし
クリーニング代
50%〜
受付停止中
23年6月現在
クリーニング代
50%~
撥水加工クリーニング代
50%
受付停止中
23年6月現在
クリーニング代
50%
公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP
合わせてみる
もほーく

クリーニングならこちらがおすすめです。

ヤマトヤクリーニング

おすすめポイント
・ベテラン職人によるプロの仕事
・テントの長期保管も可能
・料金が安くて良心的
・納期が短いので予定が立てやすい

創業60年以上、クリーニング3,600万枚以上の実績『ヤマトヤクリーニング』

クリーニング業界でトップクラスの実績を誇り、テントクリーニングにも力を入れている新潟県の会社となります。

日本全国どこからでも対応が可能なのも特徴で、テントの気になる匂いや、水捌け、黒カビ等の除去や防止も行えます。

職人仕上あり
撥水加工料金50%
黒カビ取り料金50〜200%
乾燥サービス料金80%
長期保管最大10ヶ月
(無料)
納期1〜2週間
公式HP詳細を見る

クリーニング界の大手で安心

実際にテントを出してみました

乾燥サービスおすすめ
『テントクリーニング.com』

画像出典:テントクリーニング.com

キャンプ用品専門のクリーニングとして約4万人以上のユーザーが利用しているサービスです。

室内自然乾燥によるテントに最も優しいメンテナンスを行います。

工場の大型乾燥室があるので自然に近い状態での乾燥を実現しており、最短2日のスピード出荷も可能です。

乾燥サービスおすすめ
『そらのした』

画像出典:そらのした

『そらのした』はテントのクリーニングと乾燥専門のサービス店です。

クリーニングのプロの目でしっかりと確実に汚れを落とす『プロの洗濯』を実現してます。

テントの乾燥は最短3日〜となってますのでお急ぎの方も安心です。(時期により異なります)

その他:
snow peak(スノーピーク)

画像出典:snow peak

『スノーピーク』はアフターサービスとしてテント・タープ・シェルターの乾燥サービスを行なってます。

スノーピークユーザーの方はこちらのサービスを利用するのも検討してもいいと思います。

濡れたテントをゴミ袋等を2重にして段ボールに入れて申し込むと、佐川急便が指定の場所まで引き取りに来てくれるサービス。

一度自宅等に持ち帰って日時指定となりますので少し日数が経過する恐れもあるのでご注意ください。

テント乾燥サービス価格比較

おすすめの4社のサービスを価格で比較してみました。

やっぱり気になるのは価格だと思いますので参考にして頂けましたら幸いです。

実際にはテントのサイズやテントの汚れ状況、発送が2個に別れるによって価格は異なりますので参考程度で詳しくは公式HPでご確認ください。

乾燥サービス料金
2023年7月時点

種類ソトリストヤマトヤクリーニングそらのしたテントクリーニング.com
【コールマン】
ツーリングST
5,000円3,520円
3,520円
5,940円
7,200円
3,850円
3,850円
【スノーピーク】
アメニティードームM
7,000円7,040円
8,360円
5,940円
7,200円
5,390円
6,930円
【スノーピーク】
アメニティドームL
11,000円7,920円
8,800円
5,940円
9,000円
6,160円
7,700円
【コールマン】
タフドーム3025
不明5,720円
5,720円
5,940円
7,200円
5,930円
6,160円
【DOD】
カマボコテント3M
9,000円5,720円
11,440円
5,940円
10,800円
5,390円
10,780円
【スノーピーク】
ランドロック
9,000円6,600円
15,840円
7,200円
15,400円
6,160円
13,860円
タープ5,000円商品による不明商品による
備考送料込み・一式
ポール・ペグも清掃
ひどい泥汚れ+3,000円
キット代+330円
送料込
発送時送料負担
インナー・アウター別
往復送料
+2,200円
公式HP詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
上段(インナーテント)、下段(フライシート)価格
もほーく

ソトリスト』は一式価格で圧倒的に安いです。

テントクリーニング価格で比較まとめ

まとめ

私のおすすめは『ソトリスト

・往復送料込みの一式料金で圧倒的に安価

・テントのレンタルサービスも行なっており取り扱いも安心

・ネットで簡単申し込み、コンビニ配送OK

公式HP:『ソトリスト

きゃんぶー🐽

テントの乾燥でお困りの方に参考になれば嬉しいです

ソトリスト

おすすめポイント
・キャンプ専門の清掃と乾燥サービス
・キャンプ帰りにコンビニ配送が可能
・約1週間で乾燥、清掃が完了

国内最大級の1,700アイテムをレンタルしている『ソトリスト』

ネットから簡単申し込みでキャンプ帰りにコンビニで発送するだけでテントが綺麗になって戻ってきます。

お手軽に濡れたテントの乾燥と清掃を行い方におすすめで最短1週間で返却されるのでキャンプの予定も立てられます。

乾燥料金
(税込み・往復送料込み)

Sサイズ(1名〜2名用)5,000円
Mサイズ(3名〜4名用)7,000円
Lサイズ(4人〜5人用)9,000円
XLサイズ(6人以上の大型)11,000円
タープ5,000円
公式HP詳細を見る

テント乾燥申し込みもこちら

合わせて見る
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

きゃんぶー🐽

キャンプ歴7年の管理人『きゃんぶー🐽』です。 主に関東平野のキャンプ場で生息している豚です。 ファミリーキャンプを中心にCAMPを楽しんでます。 『Twitter』/『 Instagram』やってます。 ボタンをポチッともらえたら嬉しいだぶ〜🐽 『Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています』

-クリーニング
-, , , , , ,