キャンプ用品お買い得情報

最新お得情報【7月23日更新】

ヤマトヤクリーニング・無料保管

おうちDEサウナ・・34%OFFセール中

おうちDEサウナ・・クーポンはこちら

広告

【2024年最新】『テントサウナ』おすすめ7選!迷ったらこれです!

2022年ぐらいから大きなブームになっている『テントサウナ』をご存じでしょうか。

テントサウナはどこでも気軽にサウナを楽しめるのが特徴で自宅の庭やキャンプ等での使用ができるテント型のサウナ。

今回は『テントサウナ』の選び方や人気のメーカーはもちろん、購入にあたりおすすめを比較しておりますので参考になると思います。

情報がまだまだ少ないですのでテントサウナのおすすめを纏めてご紹介。お得なクーポン情報もあります♪

きゃんぶー🐽
きゃんぶー🐽

『テントサウナ』のおすすめを教えてください?

こんな悩みを解決します

もほーく
もほーく

こんな方におすすめの記事です

  • サウナが大好き
  • 有名メーカーが知りたい
  • おすすめを知りたい
  • テントサウナを比較して検討したい
  • 選び方の基準が知りたい
  • 自宅でもサウナを楽しみたい

ブログ管理人

【きゃんぶー】
☑︎キャンプ歴7年
☑︎100泊以上
☑︎毎月数万PV

☑︎サウナ大好き
Twitter公式

テントサウナおすすめはこちら

もほーく
もほーく

2024年のテントサウナおすすめは『ABiL』(アビル)
キャンプでのリビングとしても使えちゃいます♪

ABiL

おすすめポイント
・本格的なサウナで最高にととのう
・最大6人使用でグループにも最適
・ポール跳ね上げでととのう空間
・キャンプでのリビングとして使える
・薪ストーブが専用設計

『ABIL』(アビル)は最高にととのえるテントサウナで最高6人が一緒にサウナを楽しむことができます。

サウナ用に設計された専用薪ストーブなので他社とは違い本格的なのが特徴でロウリュや好きなアロマも楽めます。

ポールを跳ね上げる事でリビングとして利用できるのてとにかくキャンプとの相性が抜群です。

項目内容
サウナ使用時
(内寸)
175 x 175 x H200cm
収納サイズ135 x 32 x H30cm
使用人数最大6人
価格 242,000円
セット内容テントサウナ+
薪ストーブ
公式HP詳細を見る

ABiLをもっと詳しく

購入を検討の方はこちらから

きゃんぶー🐽
きゃんぶー🐽

自宅の室内でも楽しみたい方はこちら一択!!
特別クーポンで更にお得です。

おうちDEサウナ

おうちdeサウナ
おすすめポイント
・自宅でサウナが楽しめる
・キャンプ場でも楽しめる
・好きなアロマでロウリュ可能
・狭いスペースでもOK

『おうちDEサウナ』は自宅でもキャンプ場でも気軽にサウナが楽しめてととのう事が可能です。

簡単ワンタッチテントで収納設営も簡単で、電気ストーブを使用するので火を使わないので自宅でも安心です。

気になる電気料金も1時間あたち20円〜25円程度ですのでサウナに行くより圧倒的にコスパもいいです。

このブログ特別クーポン『sauna2000』を入力すれば更に2,000円OFFとなり、なんと77,200円で今なら購入が可能です!!

商品内容

商品名おうちDEサウナ
付属品テント、ストーブ
湿温度計、サウナストーン
説明書
温度帯80℃〜95℃
累計販売台数1,200台
(9月現在)
価格120,000円
→79,200円
特別クーポン
(購入画面で入力)
sauna2000
最終特別価格77,200円
割引率36%割引
公式HP詳細を見る

実際に試してみましたのでご紹介

特別価格で購入したい方はこちら

テントサウナって何?魅力は?

画像出典:モルジュ

テントサウナはテントの中でストーブを焚いて、その熱を利用してサウナを楽しむためのテント。

ストーブの上で熱したサウナストーンに熱い蒸気を発生させる、フィンランドで人気の『ロウリュ』方式のテントサウナが大半です。

しっかり『ととのう』サウナ好きにはたまらない本場のサウナが実現します。

もほーく
もほーく

最近はスパやイベントで登場する事もあり使ったことがありますが、めっちゃ気持ちいいだも〜!

テントサウナの魅力

  • 好きな場所でサウナが楽しめる(庭・湖畔等)
  • 家族やカップル、友達でも楽しめる
  • アロマや好きな温度で楽しめる
  • テントのように簡単に設営が可能

アロマの香りは女性も嬉しいポイント。

ペグ子
ペグ子

お家で楽しみたい方はこちらもどうぞ

合わせて見る

『テントサウナ』の選び方!
ポイントは次の3つです!

画像出典:モルジュ
  1. 利用人数(大きさ)
  2. 設営しやすさ(時間)
  3. ストーブ種類
もほーく
もほーく

これからポイント毎に説明させて頂きます。
最後に用途別におすすめを比較表にしてますので参考にしてください。

テントサウナ選び方①:
利用人数

テントサウナには使用人数に合わせてサイズもさまざま。

下記のように大きさにあわせて使用人数の目処がありますので、使用状況に合わせて検討ください。

キャンプでの使用の場合は4人用のサイズが一番人気の大きさですね。

ポイント

  • 1人〜2人用(畳2畳分程度)
    幅100~170cm×奥行き100×170cm程度
  • 4人〜6人用(畳4畳分程度)
    幅180~200cm×奥行き180×250cm程度
  • 6人〜12人用(畳8畳分程度)
    幅200~250cm×奥行き250×350cm程度

テントサウナ選び方②:
設営・収納のしやすさ

画像出典:モルジュ

テントサウナの設営は、キャンプで使用しているテントと同じように設営できるので、テントにポールを通してロープとペグで固定を行います。

違うのはストーブを設置する事と、煙突を天井に通す事ですが最近は冬キャンをやる方にとってはすぐに設営できる方も多いと思います

簡単なポップアップ式はすぐに設営可能で、4人〜6人用の場合は設営に20分〜30分かかる場合もあります。

収納も大事ですので収納時のサイズも考慮しましょう

ポイント

  • 通常のテントとあまり変わらない
  • ストーブと煙突を通すのが特徴
  • 設営から使用までは1時間程度
  • 少人数ならポップアップ式が楽
もほーく
もほーく

キャンプ道具もあるので積載も考えましょう。

テントサウナ選び方③:
ストーブの種類

画像出典:モルジュ

スチームサウナやロウリュを楽しみたい方はテントに付属のストーブが対応しているかも確認しましょう

ストーブとのセットなら煙突の高さや設置方法等気にしなくても良いのでおすすめです

ロウリュ対応のストーブは、ストーブの上に『サウナストーン』というロウリュ用の石をを置けるようになってます

ストーブの種類は薪と電気がありますがどちらもロウリュ対応の製品があります

ポイント

  • テントとストーブセットがおすすめ
  • 電気と薪ストーブがある
  • ロウリュやアロマ対応かどうか
もほーく
もほーく

ストーブとセットでの購入の方がロウリュもできて安心安全ですね

『テントサウナ』
おすすめブランド7選

おすすめ①:世界一熱いサウナ!!
MORZH(モルジュ)

画像出典:モルジュ

マイナス20度以下の環境でも熱いサウナに入りたいと願う、ロシアで生まれたテントサウナブランド

世界”最強”と言われる機能性の高さと、初心者でも取り扱いしやすい構造が魅力のメーカーです。

アロマ水でロウリュを楽しむ事も可能ですのでしっかり『ととのう』事が可能となります。

特徴

  • 景観を楽しめる大きな窓
  • 過酷なロシアでも100℃以上
  • ハイパワーな対流式ストーブ
  • 少人数〜大人数までさまざま
もほーく
もほーく

MORZH(モルジュ)はセイウチを意味するロシア語です。
3種類のテントサウナをご紹介します!

基本のテントサウナ『モルジュ』

画像出典:モルジュ
モルジュ仕様(4人程度)
<サイズ>
W205*D205*H195cm(設営時)
W70*D38*H25cm(収納時)

<重量>
テント:9kg
ストーブ:17.2kg

青空や星空も楽しめる『モルジュスカイ』

画像出典:モルジュ
モルジュスカイ仕様
<サイズ>
W205×D205×H195cm(設営時)
W70×D38×H25cm(収納時)

<重量>
テント:8.3kg
ストーブ:17.2kg
もほーく
もほーく

大きな天窓がついているので青空や星空が楽しめる

2WAYでの利用も可!とにかく広い室内空間『モルジュマックス』

画像出典:モルジュ
モルジュ仕様(4人程度)
<サイズ>
W230×D296×H197cm(設営時)
W67×D45×H45cm(収納時)
<重量>
テント:17.7kg
ストーブ:17.2kg
合わせて見る

おすすめ②:持ち運びや設営楽々!
Mobiba(モビバ)

画像出典:Mobiba

Mobiba(モビバ)はロシアのメーカーとなります。

『持ち運びのしやすさ』『使いやすさ』『価格が安価』なことが特徴です

RB170Mは持ち運び可能なモバイル型のテントサウナとなります。
リュックで移動させる事が可能なテントサウナでありながら本格的なスチームサウナを実現しております。

特徴

  • 大きな窓で景観が楽しめる
  • 組み立てがわずか20分(MB10A)
  • 少人数〜4人程度
モルジュ仕様(4人程度)
<サイズ>
W230×D296×H197cm(設営時)
W67×D45×H45cm(収納時)
<重量>
テント:17.7kg
ストーブ:17.2kg
RB170M 仕様(ソロ・少人数用)
<サイズ>
W230×D296×H197cm(設営時)
W67×D45×H45cm(収納時)
<重量>
テント:17.7kg
ストーブ:17.2kg

おすすめ③:本場フィンランド!
SAVOTTA(サヴォッタ)

画像出典:SAVOTTA

『SAVOTTA(サヴォッタ)』は北欧フィンランドで1955年に誕生したメーカーです。

フィンランド国防軍と50年以上提携実績があり軍隊仕様から一般の方でも手軽に利用できるようになりました。

ミリタリー感のあるデザインが多いですので男性に人気で軍用レベルの製品なのでハードな使い方でも高い耐久性を誇ります。

特徴

  • 本場のフィンランド製
  • 軍隊でも使用している実績
  • ミリタリーデザイン
  • 製品開発にこだわり
SAVOTTA仕様(4人用)
<サイズ>
H:140/200cm x D:250cm
W67×D45×H45cm(収納時)
<重量>
テント:8.7kg
SAVOTTA
¥38,500 (2024/07/20 21:04時点 | Amazon調べ)
SAVOTTA
¥8,140 (2024/07/23 09:49時点 | Amazon調べ)
SAVOTTA
¥27,500 (2024/07/19 10:15時点 | Amazon調べ)

おすすめ④:クラファンで大人気!
AMBER(アンバー)

画像出典:AMBER

クラウドファンティング『MAKUAKE』で17百万円の支援を受けて実現したテントサウナです。

今までは海外製が主流で高いテントサウナが多かったですが、リーズナブルな価格を実現しております。

設営も5ヶ所のリングを引っ張るだけで簡単設営1分、風のない日にはペグダウンも不要です。

特徴

  • 低価格のサウナを実現
  • クラファンで17百万円支援
  • 簡単設営(1分)
  • ホンマ製作所薪ストーブ
もほーく
もほーく

こちらはテント単品商品です

もほーく
もほーく

これから揃えるなら断然こちらがおすすめ!

AMBER2が発売されました!
下記の記事も参考にどうぞ!

きゃんぶー🐽
きゃんぶー🐽

おすすめ⑤:自宅でもサウナOK!
おうちDEサウナ

画像出典:おうちDEサウナ

1人用テントサウナ『おうちDEサウナ』は大阪にある合同会社Nirroが開発した本格的なフィンランド式サウナを楽しめるテントサウナ

家庭用電源で専用のストーブを暖めて使用ができるののが大きな特徴でワンタッチテントを使っているので設営も簡単でどこでも楽しめます。

バルコニーやキャンプ、バーベキュー等さまざまなシーンで楽しむことが可能なので楽しみ方が広がります。

2024年には2人用のおうちDEサウナ『Rich』が新登場ますます目が離せません。

特徴

  • サウナが大好き
  • 自宅でも整いたい
  • 1人で使えるサウナを探している
  • 火の取り扱いは避けたい
  • 省スペースの商品を探している
  • アロマ水でロウリュも楽しみたい
  • キャンプでも使いたい

公式HPはこちら

春のセール開催中!35%割引

合わせて見る
もほーく
もほーく

2人用の新商品も登場!!

おすすめ⑥:注目ブランド
MGC JAPAN TRADE

画像出典:MGC

アウトドア商品を中心に販売している『MGC』はテントサウナの販売でもネットを中心にここ最近人気が高まっております。

2023年のおすすめNO1で一式セット価格が安価で評価も高いですので価格が高いと迷われている方にも最適です。

カラーも豊富でティピー型のテントもあるので差別化もできるので、他の方と被りたくない方もおすすめです。

もほーく
もほーく

10万円以下で一式揃えたいならMGC一択です

特徴

  • 低価格のサウナを実現
  • AMBERよりも低価格
  • セット販売が多いので選べる
  • 10万円以下で全てが揃う
合わせて見る

おすすめ⑦:2024年注目
ABiL(アビル)

画像出典:ABiL

『ABIL』(アビル)は最高にととのえるテントサウナで最高6人が一緒にサウナを楽しむことができます。

サウナ用に設計された専用薪ストーブなので他社とは違い本格的なのが特徴でロウリュや好きなアロマも楽めます。

ポールを跳ね上げる事でリビングとして利用できるのてとにかくキャンプとの相性が抜群です。

まさにキャンプの為に作られたテントサウナで2024年1番のおすすめです。設計から製作まで全てテントサウナに合わせて考えられてます。

テントサウナを楽しんだ後にキャンプのリビングとして使用できるのはとても使い勝手がいいと思います!!

画像出典:ABiL

特徴

  • テントは三層生地の保温力
  • パノラマビューで楽しめる
  • ポールで跳ね上げリビングに
  • 薪ストーブ『ABiLストーブ』
  • 組み立てが簡単で初心者OK
もほーく
もほーく

キャンプとの相性が抜群にいいです!

サウナ関連グッズも豊富です

合わせて見る

テントサウナ比較表

比較ランキング表

・人気メーカーの商品比較表を作成!
・各メーカーの主力商品で比較!
・最大4人以上(グループ向け)

テントサウナ比較4選
(グループ向け)

タイトルメーカ商品名称使用時サイズ収納サイズ重量
(テント)
重量
(ストーブ)
使用人数ストーブロウリュ価格ランキング楽天市場amazon
MORZH
(モルジュ)
MORZHW205*D205*H195cmW70*D38*H25cm9kg17.2kg最大4人あり198,000円4位詳細を見る
Mobiba
(モビバ)
MB-10AW200*D200*H195cmW65*D37*H22cm7.6kg16.8kg最大4人あり181,500円6位詳細を見る詳細を見る
SAVOTTA
(サヴォッタ)
Hiisi4H:140/200cm x D:250cm-8.7kg18.5kg最大4人あり
(別売)
97,900円
36,300円
5位詳細を見る詳細を見る

AMBER
(アンバー)
totonoi2幅220㎝×奥行220㎝×高さ206㎝30㎝×30㎝×130㎝15kg8kg最大4人あり133,800円 3位詳細を見る詳細を見る
MGC JAPAN
TRADE
レギュラー
タイプ
‎幅225cm×奥行225cm×高さ210cm25cm×25cm×130cm10.5kg最大4人あり99,990円2位詳細を見る詳細を見る
ABiL
(アビル)
ABiL210 x 210 x H205 cm
(外寸)
135 x 32 x H30cm約19.9kg約19.5kg最大6人あり24,2000円1位--
もほーく
もほーく

おすすめNo1はこちらです!!

ABiL

おすすめポイント
・本格的なサウナで最高にととのう
・最大6人使用でグループにも最適
・ポール跳ね上げでととのう空間
・キャンプでのリビングとして使える
・薪ストーブが専用設計

『ABIL』(アビル)は最高にととのえるテントサウナで最高6人が一緒にサウナを楽しむことができます。

サウナ用に設計された専用薪ストーブなので他社とは違い本格的なのが特徴でロウリュや好きなアロマも楽めます。

ポールを跳ね上げる事でリビングとして利用できるのてとにかくキャンプとの相性が抜群です。

項目内容
サウナ使用時
(内寸)
175 x 175 x H200cm
収納サイズ135 x 32 x H30cm
使用人数最大6人
価格 242,000円
セット内容テントサウナ+
薪ストーブ
公式HP詳細を見る

ABiLをもっと詳しく

購入を検討の方はこちらから

テントサウナおすすめ
(ソロ・自宅向け)

自宅の室内でサウナを楽しみたいならこちらがおすすめ!!

電気ストーブなのでマンションやアパートでも使用が可能なのが特徴です。

実際に私も試してみましたが、好きなアロマでロウリュもできるので自宅にいながら本格的なサウナ気分を楽しめますよ!

おうちDEサウナ

おうちdeサウナ
おすすめポイント
・自宅でサウナが楽しめる
・キャンプ場でも楽しめる
・好きなアロマでロウリュ可能
・狭いスペースでもOK

『おうちDEサウナ』は自宅でもキャンプ場でも気軽にサウナが楽しめてととのう事が可能です。

簡単ワンタッチテントで収納設営も簡単で、電気ストーブを使用するので火を使わないので自宅でも安心です。

気になる電気料金も1時間あたち20円〜25円程度ですのでサウナに行くより圧倒的にコスパもいいです。

このブログ特別クーポン『sauna2000』を入力すれば更に2,000円OFFとなり、なんと77,200円で今なら購入が可能です!!

商品内容

商品名おうちDEサウナ
付属品テント、ストーブ
湿温度計、サウナストーン
説明書
温度帯80℃〜95℃
累計販売台数1,200台
(9月現在)
価格120,000円
→79,200円
特別クーポン
(購入画面で入力)
sauna2000
最終特別価格77,200円
割引率36%割引
公式HP詳細を見る

実際に試してみましたのでご紹介

特別価格で購入したい方はこちら

おすすめ!テントサウナ7選まとめ

画像出典:AMBER

テントサウナは目的に応じて検討するのがおすすめです。

価格を重視するか機能性を重視するか、キャンプとの相性を重視するかによって選ぶテントも異なると思います。

ここ最近はテントサウナブームがきているのでどんどん新しい商品が販売されているので随時この記事でも最新に置き換える予定です。

まとめ

  • ロシアとフィンランド製が主流
  • 気軽にテントサウナが楽しめる
  • 価格重視なら『MGC
  • 自宅で楽しむなら『おうちDEサウナ
  • キャンプで楽しむなら『ABiL
もほーく
もほーく

テントサウナと合わせてグッズもおすすめ紹介してます。

合わせて見る
合わせて見る
合わせて見る

合わせて見る

YO(ヨウ)

おすすめポイント
・100%天然精油の香り
・国産のサウナアロマ専門ブラン
・素材の調達から製造まで対応
・オーダーメイドも可能

『YO(ヨウ)』は100%天然精油の香りで作った国産のサウナアロマ専門ブランド。

南アルプスの麓にある自社工房では、素材の調達から製造まですべての工程を自社で行うこだわりなのでロウリュにも最適♪

200種類以上の天然精油からオリジナルで調香した香りを作る事も可能です。

タイトル

Tengu


kappa


trial set
容量50ml50ml各10ml
使用量5Lバケツで約20杯分5Lバケツで約20杯分約5Lバケツ4杯分ずつ
価格2,970円2,970円1,980円
特徴・森の木、土、落葉
・就寝前におすすめ
・清々しい空気感
・和ハッカとホウショウの香り
・全4種類のサウナアロマが10ml
・お試しに最適なセット
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る

国産サウナアロマブランド

チェアおすすめ

ラフマ』は1930年誕生のフランスアウトドアメーカー。

折り畳みチェアはとても快適で高級リゾート『星野リゾート』をはじめ有名セレクトショップでも利用されております。

極上の座り心地で快適に過ごしたい方におすすめでキャンプ用チェアもあります。

ラフマとは

  • 1930年誕生のアウトドアブランド
  • フランスで人気のブランド
  • 高級リゾートでの使用実績
  • 最上級の快適さ
  • リクライニングチェアが有名
  • キャンプ用チェアもある
もほーく
もほーく

キャンプを快適に過ごしたい方は
ラフマ』です

合わせて見る
合わせて見る
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

きゃんぶー🐽

キャンプ歴7年の管理人『きゃんぶー🐽』です。 主に関東平野のキャンプ場で生息している豚です。 ファミリーキャンプを中心にCAMPを楽しんでます。 『Twitter』/『 Instagram』やってます。 ボタンをポチッともらえたら嬉しいだぶ〜🐽 『Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています』

-テントサウナ
-, , ,